2005年12月09日

いよいよ、12/10(土)開催です!

12月10日(土)18:30よりスタート!!魅力的な映像と演奏に酔える冬の一夜、皆さん是非門仲ホールへお越しください!

新作映画「カミュなんて知らない」が公開が待たれるの柳町光男監督の伝説のドキュメンタリー  「ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR」を、公開記念イベントでの上映に先駆けて(!)上映します。カンヌ、ニューヨークでも話題になった「カミュなんて知らない」を観る前に、1976年に制作され多くの人々に影響を与えたこの作品をスクリーンで堪能してください。


独立シアター VOL..3
ニッポンのストリートだぜい!!
伝説のドキュメンタリー     1976年柳町光男監督
「ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR」
     暴走族の大組織ブラックエンペラーの新宿支部。
走りの日々を送る少年達の姿をカメラが淡々と追う。
              AND
  世界初のスラッシュ・チンドンバンド LIVE
 「ジンタらムータ」
大熊ワタル(クラリネットほか) 桜井芳樹(ギター) こぐれみわぞう(チンドン太鼓) 渡辺明子(トロンボーン)
<プロフィール>
シカラムータ主宰のクラリネット奏者大熊ワタルの別ユニット。管楽器やチンドン太鼓、生楽器の響きを大切にした<移動式・見世物小屋>的楽隊が奏でる街頭音楽。いざ、空想の旅へ!

○独立シアター mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=335743

○独立シアター公式ブログ
http://dokuritsu-theater.seesaa.net/

2005年12月10日(土)18:00開演 門前仲町 門仲天井ホール
東京都江東区門前仲町1-20-3-8F TEL:03-3641-8275 FAX:03-3820-8646
料金:一般2500円 学生2000円(当日のみ販売)
お申し込み 門前仲町 門仲天井ホール 代表 黒崎八重子
お問い合わせ先: Email: sugi@montage.co.jp  「独立シアター」杉本

posted by 独立シアター at 01:32| 東京 ☀| Comment(51) | TrackBack(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

独立シアター VOL3 2005年12月10日(土)

独立シアター VOL3
2005年12月10日(土)に開催します!

ニッポンのストリートだぜい!!

上映:伝説のドキュメンタリー     1976年柳町光男監督
   「ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR」
 暴走族の大組織ブラックエンペラーの新宿支部。
    走りの日々を送る少年達の姿をカメラが淡々と追う。

ライブ:世界初のスラッシュ・チンドンバンド LIVE
    「ジンタらムータ」
    大熊ワタル(クラリネットほか) 桜井芳樹(ギター) 
    こぐれみわぞう(チンドン太鼓) 渡辺明子(トロンボーン)

    <プロフィール>
    シカラムータ主宰のクラリネット奏者大熊ワタルの別ユニット。
    管楽器やチンドン太鼓、生楽器の響きを大切にした<移動式・見世物小屋>的
    楽隊が奏でる街頭音楽。いざ、空想の旅へ! 

この異色の組み合わせ、独立シアターならでは!ぜひお越しください!
<プロフィール>
シカラムータ主宰のクラリネット奏者大熊ワタルの別ユニット。管楽器やチンドン太鼓、生楽器の響きを大切にした<移動式・見世物小屋>的楽隊が奏でる街頭音楽。いざ、空想の旅へ! 
18:00開演 門前仲町 門仲天井ホール
東京都江東区門前仲町1-20-3-8F TEL:03-3641-8275 FAX:03-3820-8646
料金:一般2500円 学生2000円(当日のみ販売)
お申し込み 門前仲町 門仲天井ホール 代表 黒崎八重子
お問い合わせ先: Email: sugi@montage.co.jp  「独立シアター」杉本
posted by 独立シアター at 00:30| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

独立シアター第一回「疾駆する個性」レポート

10月8日(土)に、記念すべき独立シアター第一回が開催されました。
「疾駆する個性」と題し、主催者である杉本信昭監督作品「自転車でいこう!」上映後、「自転車〜」の舞台である大阪で暮らし幅広い音楽活動で知られる趙博(ちょうばく)さんの演奏、そして監督とのトークを行いました。
お二人は以前から交流があり、生野という町について、「自転車〜」主人公のリ・プーミョンについてトークは和やかに展開。個性を持ち表現をするということについて、映像と音楽という違うフィールドで活躍する二人のまっすぐなトークに観客もうなずきつつ、引き込まれていました。

次回は11月12日(土)開催です。土方巽とフレッド・アステアが対決!?
トークには、現在もっとも注目を集める若手コレオグラファーBABY-Qの東野祥子さんが登場!お見逃しなく!!

★第二回「身体勝負 土方巽 VS フレッド・アステア」
 11月12日(土)18:00開演
上映『土方巽 夏の嵐』2003年/71分/1973公演記録(出演:土方巽)
   『空中レビュー時代』1933年/89分/米/ミュージカル(出演:フレッド・アステア)
トークライブ 東野祥子(ダンスカンパニー BABY-Q コレオグラファー兼ダンサー)
×杉本信昭(『自転車でいこう』監督 from 独立シアター)
posted by 独立シアター at 22:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

『独立シアター』始動します!

ぼくたちは知らぬ間に与えられている
一度全部を捨て去り
ただそこに立ち尽くすことから
始め直さねばならない


「独立シアター」は、会場を特定せず、映画上映、ライブ、音楽、ダンスパフォーマンスなど、あらゆる表現の流出現場となり、東京を漂流していきます。

「ぼくたちは知らぬ間に与えられている」と始まる独立シアターのコンセプトは、
本当は「ぼくたちは知らぬ間に選んでいる」という主体的な言い方にしたかった。
しかしその主体性が消え入りそうな感じもあって、そんな自分の体たらくを
見逃すわけにもいかなかった。
当たり障りの無いことに慣れて身の置き場を確保して遠くを眺めてしまっている自分は、
似ていたり違っていたりする誰かや何かの前に立たないといかんのじゃないの?と思い、
この独立シアターを始めることに決めた。
もし同じような感覚にある人がいるなら、是非利用してください。
独立シアター  杉本信昭


杉本信昭プロフィール
新潟生まれ。東京に出て新宿になつき、大事なことのほとんどはこの街に教えてもらったと言う映画監督。監督作品に劇団「維新派」を追ったドキュメンタリー『蜃気楼劇場』(93)他、最新作『自転車でいこう』(04)。


第一回「疾駆する個性」
10月8日(土)18:00開演

上映『自転車でいこう』2003年/115分/ドキュメンタリー

トークライブ 趙 博(ちょうばく 浪速の唄う巨人)
              ×
       杉本 信昭(『自転車でいこう』監督 from 独立シアター)

第二回「身体勝負 土方巽 VS フレッド・アステア」
11月12日(土)18:00開演

上映『土方巽 夏の嵐』2003年/71分/1973公演記録(出演:土方巽)
   『空中レビュー時代』1933年/89分/米/ミュージカル(出演:フレッド・アステア)

トークライブ 東野祥子(ダンスカンパニー BABY-Q コレオグラファー兼ダンサー)
                  ×
       杉本信昭(『自転車でいこう』監督 from 独立シアター)

会場:門前仲町 門仲天井ホール
料金:一般2500円 学生2000円(当日のみ販売)

お申し込み・お問い合わせ
TEL:03-3641-8275 FAX:03-3820-8646
Email:acn94264@par.odn.ne.jp
〒135-0048 東京都江東区門前仲町1-20-3-8F
門仲天井ホール 代表 黒崎八重子

お問い合わせ
Email: sugi@montage.co.jp
「独立シアター」杉本






posted by 独立シアター at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。